ザ・スニーカー2011年4月号付録「涼宮ハルヒの消失 長門有希“消失Ver”」

ノンスケールPVC完成品フィギュア。全高約6.5センチ。
製造・企画制作:海洋堂
原型:榎木ともひで氏


少年エース付録のハルヒと並べて、表紙イラストを再現。
メガネの高さもう1~2ミリ下だと良かったでしょうか。髪の毛と1体なので調節が出来ません。

画像


画像


画像


画像







単体で。
ハルヒと合わせるために長門側の台座はへこんでいます。

画像


画像


画像


画像







顔アップで。
頑張ってますが、それでもこのサイズのメガネは厳しいですね。

画像


画像







ぱんつ。

画像





少し上から覗き込むくらいが良さそうなのですが、そうすると並べたハルヒと視線が合わない罠。
そこだけちょっと残念。他は雑誌付録としては良い出来。

そしてこの号をもってザ・スニーカー誌休刊。
私のこの雑誌に関する記憶はロードス・ガープスルナル・妖魔夜行・フォーチュンクエスト辺りで止まってますが…大分前ですね; それでも感慨深いものはあります。


ハルヒはこちら↓
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

うちのような零細サイトへお越しいただきまして、ありがとうございました。スニーカーは創刊時からしばらく購入していました。妖魔夜行の第一回が山本弘さんで、挿絵が円英智さんだったのを憶えてます。(小説版では青木邦夫さんに変わってました)

石川にはいろんなお酒が有りますが、どれから飲みましょう?w

この記事へのトラックバック