S.I.C Vol.9 仮面ライダーV3

死闘の末悪の組織を壊滅したV3・風見志郎。
しかし彼が守るべき人類は、自らが引き起こした戦争により滅んでしまう。
ただ一人生き残ったV3はライダーであるが故に自ら死を選ぶことも出来ず、自分を殺してくれる者を求め一人荒野を彷徨い続ける…

HJ誌に掲載されたアナザーストーリーは確かこんな感じだったと思います。
かなり暗い話でした・゚・(ノД`)・゚・

後にS.I.C Vlo.18「仮面ライダーV3&ライダーマン」で再度登場してます。
そちらのレビューはToyandDiaryさんがされています。可動が仕込まれて別物になっていますが。


昔の物ですので可動は首と肩が多少動く程度です。
画像画像


画像画像



マスク部分。
画像

画像画像



クラッシャー部分の開閉ギミックがあり、その下に風見の素顔が見えます。
画像

画像画像



ボディ。ベースにはドクトルG(ゲー)が。
画像画像



本来上記ストーリー「帰ってきたV3」用のパーツ(クリアー部分があるマスクとボディ)や、ライダーマンの形見という設定のロープアームなどがあるのですが、そちらは未だ見つからず orz
見つかり次第追加いたします。


見つかったので画像追加。

「帰ってきたV3」Ver.


顔と胸部のパーツがクリアパーツに。
画像画像




画像


画像



透けて見える肋骨。
画像



ロープアームショット。
画像




個人的にはこの頃のS.I.Cの方が好きなのですが…再販しないかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック